Irish War Cry

アイリッシュウォークライはダービー出走権奪取を目指す。

今週の土曜に行われるウッドメモリアルSで人気を集めそうなのが、アイリッシュウォークライ(牡3、モーション)だ。2月4日に行われたホーリーブルS(G2、ダート1,700m、ガルフストリームパーク競馬場)で逃げ切り、無傷の3連勝で重賞初制覇を果たした。続くファウンテンオブユースS(G2、ダート1700m、ガルフストリームパーク競馬場)では圧倒的1番人気に推されたが、直線で失速し7着に終わった。同馬のダービー選定馬ポイントは現在10点(ケンタッキーダービーリーダボード31位)で、ダービーに出走するためにはこのレースで2着以内に入ることが条件となりそうだ。

バタリオンランナー(牡3、プレッチャー)は今回重賞初挑戦だが、人気を集めそう。昨年12月31日のダート1400m未勝利で8馬身3/4差の圧勝。現時点で選定馬ポイントは獲得しておらず、ダービー出走のためには2着以内に入らなければならない。

モータウン(牡3、ダトロー)もダービー出走には3着以内が必要。9月の未勝利戦を7馬身差で快勝後、11月26日のレムセンスS(G2、ダート1,700m、アケダクト競馬場)も制した。今年のリズンスターS(G2、ダート1700m、フェアグランド競馬場)では5着だった。

ウッドメモリアルSには8頭が出走予定。他にはゴーサムS(G3、ダート1700m、アケダクト競馬場)2着のクラウドコンピューティング(牡3、ブラウン)、同5着のトゥルーティンバー(牡3、マクラフリン)、同11着のボーナスポイント(牡3、プレッチャー)、重賞初挑戦のストレッチストーン(牡3、レヴィーン)、グレンリッチメント(牡3、ロドリゲス)。

ウッドメモリアルSのダービー選定馬ポイントは1着100点、2着40点、3着20点、4着10点。ケンタッキーダービーのフルゲートは20頭のため、リーダボード1〜20位までが出走可能だ。

最新ニュースと情報を購読する:
Thank you to our sponsor